2014年4月9日「Windows XP」のサポート終了

2014年4月9日(日本時間)で「Windows XP」のサポートが終了します。
それに伴い、組込システム向けの「Windows XP Professional for Embedded System」も同時にサポートが終了します。

サポート終了後は、対象製品へのセキュリティ更新プログラムの提供が終了
XPの脆弱性は過去5年で618件。
いまだに潜在する脅威への対応がなくなるという高いリスク
損害や賠償問題、業績・信頼への大きなダメージ
セキュリティ上問題があるため」
という理由で移行を検討している方は81.6%にのぼります
(※日本マイクロソフト調べ 調査対象利用OSはEmbedded以外のXPも含まれます。)

最新のWindows8.1 Embedded へのマイグレーション

移行するなら断然最新OS
Windows Embedded 8.1 Industry Pro
Windows Embededd

最新のOSへ移行(マイグレーション)する事で、XPサポート終了で起きうるリスクを回避できるだけでなく、最新OSの様々なメリットを活用できます。

  • システム導入の
    時間を節約
    システムに合わせたOSイメージの開発が不要
    Windows Embedded Standardはシステムに合わせたOSイメージの開発が必要でした。その点Windows Embedded 8.1 Industry Proは開発が不要のため導入がスムーズです。
  • ソフト検証の
    手間が少ない
    Windows7用アプリケーションへの高い互換性
    Windows Embedded 8.1 Industry ProはWindows 8.1と互換性が保たれております。また、Windows 7やVistaで動作するソフトのほとんどがそのまま動作します。
  • 長期間の
    システム運用が可能
    2028/4/30まで長期供給可能
    OS提供期間は14年後の2028年までと現時点で最も供給が長いWindows OSです。せっかくOS移行するのであれば長期間利用できるOSをおすすめします。
  • 多国語の
    利用シーンに最適
    マルチランゲージ(多国語言語)に対応
    Windows Embedded 8.1 Industry Proはホテルや観光地など多国語で利用される場合などに最適な機能をオプション提供しており、需要が高まる多言語化に対応しています。
  • セキュリティや
    トラベルのリスク低減
    組み込み機器に適した機能が満載
    破損リスクの高いHDDのシステムの読み書きを直接せず論理障害などを抑制するUWF機能や、外部から持ち込まれたUSBメモリなどを使用禁止にする機能を搭載。
  • 使い慣れた
    GUIが利用可能
    スタートボタンから操作可能な
    オリジナルスタートメニュー
    ロジテックの提供するWindows Embedded 8.1 Industry Pro搭載製品はおなじみのデスクトップ操作が可能なツールがプリインストールされています。

Windows Embedded 8.1 Industry Pro対応
ラインナップのご紹介

ロジテックなら、様々なシーンに対応
多様な機種ラインナップ

ロジテックカスタムコントローラはタワー型端末から埋め込み用の小型端末まで、多種多様なシーンに合った産業用マシンの提供が可能です。もちろん、コントローラはお客様の用途に合わせた仕様にカスタマイズが可能。以下の機種で最新のWindows Embedded 8.1 Industry Proを選択いただけます。

デスクトップ端末
ラックマウント端末
小型端末
電源遮断に対する耐性を大幅に強化した高性能SSD高性能SSDベンダーであるハギワラソリューションズの産業用SSDは電源遮断に対する耐性を大幅に強化しており、ファイルやデバイスの破損を防ぎます。
落雷による瞬間停電や入力電圧変動の大きい環境

ハギワラソリューションズのSSDならではの機能

  • 電源保持用コンデンサ搭載
    ホストにUPSなどの電源供給装置がなくても、3msec未満の瞬断であれば動作電圧を維持しデータ書き込み中でもデバイスは継続して動作。※1、2
  • Windows7用アプリケーションへの高い互換性
    ホストからの供給電圧を監視し、一定の電圧以下になるとNANDフラッシュへのアクセスを自動的に停止し、管理テーブルの破損を防止。※1、2
  • 電源断通知信号検出
    ホストからの通知信号を受けてNANDフラッシュへのアクセスを停止。ホストからデバイスを制御することでデバイスの破損を防止。※2
  • 安定した速度性能を実現
    24時間連続稼動するようなホストで使用される場合でも、速度性能が低下することなく、継続して安定した連続動作を実現。
  • 寿命通知機能
    S.M.A.R.T.コマンドにより、ドライブの障害予測および傷害発生時のドライブ情報が確認可能。LED表示により製品寿命を確認可能。※3
  • ATAセキュリティ機能
    ATA規格に準じたセキュリティコマンドを発行することにより、ドライブへのアクセスを制限。またユーザーデータを完全に消去することが可能。
  • ※1 2.5インチSSD、Halfslim、mSATAモデルに搭載の機能です。
  • ※2 「電源保持用コンデンサ搭載」「自己電源断検出」「電源断通知信号検出」機能は、ユーザーデータの破損を防ぐことを保障するものではありません。
  • ※3 LED表示により製品寿命を確認は2.5インチSSD、Halfslim、mSATAモデルに搭載の機能です。


早めのOSマイグレーションを!

2014年4月9日「Windows XP」のサポート終了
OS移行のご相談は、経験豊富な産業用パソコンメーカー
ロジテック INA ソリューションズへお気軽に
▼ ロジテックINAソリューションズPC営業
TEL
0570-006409
【電話受付時間】(月~金)9:00~12:00/13:00~17:00
(祝日、夏季年末年始特別休業日を除く)
お問い合わせ